トマトパウダー入りのライトハーブ茶の飲み方

トマトパウダー入りのライトハーブ茶の飲み方

 

なんと、リコピン含有のトマトパウダーを入れることでトマトダイエット効果をUPさせるお茶です。

 

 

 

夜トマトダイエットといえばサプリメントが多かったのですが、これはお茶です。

 

 

 

その飲み方はとても簡単で、夕食時にご飯と一緒に飲むだけです。

 

 

 

それでお茶に含まれる有効成分を摂取します。

 

 

 

 

1日約2杯の高リコピントマト茶があなたのトマトダイエットをサポートするのですから。簡単だし助かりますよね。

 

 

 

トマトに含まれるリコピンの効果と9種類ものダイエットブレンド茶を活用することで得られるものは、代謝アップ、排出、美容と欲しいものが一度にゲットするダイエット茶です。

 

 

 

夕食時にトマト茶を飲むことは脂肪の吸収をブロック。更にリコピン作用により睡眠中の成長ホルモンの分泌を活性かせせることで基礎代謝をアップさせるというものです。

 

 

 

トマトに含まれるリコピンを始め、ルイボスティ、サラシア、金時しょうが、唐辛子、大豆、キャンドルブッシュ、デキストリン、メリロート、ハイビスカス、はと麦が程よくブレンドされています。

 

 

 

 

 

 

代謝が悪く感じるあなたには、金時しょうがや、王が裸子、大豆の成分が効果的。

 

 

 

便秘気味のあなたには、キャンドルブッシュ、難消化性デキストリン、メリロートなどがいいですね。

 

 

 

どんな料理でも合うようにあっさり味のルイボスティさっぱりして飲みやすくなっています。

 

 

 

パックなので飲み方は簡単で、大き目のカップに200〜300mlのお湯を注ぎ2、3分浸すことで成分が溶け出しおいしく頂くことができます。

 

 

 

粒タイプのサプリメントは苦手な方にはぴったりですね。オフィスで飲んでもいいですね。

 

 

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

   ⇒ トマトパウダー入りのライトハーブ茶の飲み方