夜トマト 効果 代謝アップ ダイエット

基礎代謝(きそたいしゃ)とは

何もせずじっとしていても、生命活動を維持するために必要なエネルギーのことで、そのエネルギー量は一日に女性で約1,200キロカロリー(kcal)、男性で約1,500キロカロリー(kcal)と言われています。

 

 

また、その消費は骨格筋、肝臓、脳が半分以上を占めるそうです。

 

 

 

つまり、女性の場合、約1,200キロカロリー(kcal)以上基礎代謝で消費してくれなければ摂取カロリーが蓄積されるため太ってしまうということです。

 

 

 

 

ですが、実生活では毎日じっと寝ているだけではないので、掃除をしたり歩いたり物を運んだりとエネルギーを消費しています。

 

 

 

ですが、代謝によるカロリー消費が低下するとその分を補うため運動をしたりする必要があります。

 

 

 

その消費は骨格筋、肝臓、脳が半分以上を占めることからも分かるとおり年齢と共に代謝能力は低下していきます。

 

 

 

筋肉量が減ったり、筋肉運動量が減ったり、内臓の活動が弱くなったり年をとるだけ低下するようです。

 

 

 

大切なことは摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスです。

 

 

 

 痩せる = 摂取エネルギー > 消費エネルギー

 

 太る  = 摂取エネルギー < 消費エネルギー

 

 

 

そこで注目されているのが「トマト」です。

 

 

 

トマトに含まれるカロテンやリコピンなどの栄養素がダイエットに効果的であるというわけです。

 

 

 

今ではトマトでダイエットは合言葉なのかもしれません。

 

 

 

トマトダイエットの効果により代謝をアップさせることで太りにくい体質へ改善することです。

 

 

 

体質によっては代謝が上がったことによって摂取エネルギーを消費してくれるのですぐに効果が出る人もいるでしょう。

 

 

 

トマトを食べれば痩せられるなど間違った解釈はいけません。トマトダイエットしてるからいっぱい食べても大丈夫。お腹がすいたから夜中に食べても大丈夫。

 

 

 

ということではありません。十分な睡眠も代謝アップには欠かせませんので、規則正しい食生活、生活習慣、食事はダイエットだけでなく、健康のためにも必要なことなんですね。

 

 

 ⇒ 夜スリム トマ美ちゃん